Coffee Tools

コーヒーを淹れるための「珈琲器具」について紹介しています。
使いながら感じたことや使用感について不満点も含めて”生の声”をお届けします。

Coffee Tools

カリタとメリタの違いって何?3つ穴ドリッパーと1つ穴ドリッパーの違いだけでなく抽出概念もまるっきり違うよ。

カリタとメリタの違いはドリッパーの穴の数だけじゃなく傾斜角度の異なるが全く違ったドリッパーですよ。 すべては各メーカーの抽出概念の違いから由来するものです。 「D's CAFE Style」のonoDです。 コーヒーを...
Coffee Tools

キャンプに持っていくべきおすすめアウトドアコーヒーミル!おしゃれなコーヒーミルで珈琲豆を挽いて美味しいコーヒーを楽しもう!!

キャンプには見た目の気に入ったコーヒーミルを持って行こう。 荷物がかさばったり重さがあったとしても見た目の気に入ってるコーヒーミルの方が美味しいコーヒーを楽しめますよ。 「D's CAFE Style」のonoDです。 ...
Coffee Tools

ネルドリップは面倒なんかじゃない!大坊珈琲ネルフィルターで美味しいネルドリップコーヒーの淹れ方から保管とお手入れまで徹底解説。

最高の贅沢コーヒーが楽しめるネルフィルターで淹れるネルドリップは「保管」がメイン。 初めて使用するときは煮沸して糊を落として使い始め、ドリップし終えたら水を張ったタッパーに入れて次回に備える。 「D's CAFE Sty...
Coffee Tools

キャンプに必須!コーヒーセットを収納するケースはショルダーバッグでもコンテナでもセット収納できればなんでもOK♪

挽きたて・淹れたてのコーヒーを楽しむための道具をひとまとめにしたコーヒーセットを収納する入れ物があると便利です。 キャンプで美味しいコーヒーを楽しもうと思ったら”挽きたて・淹れたてのコーヒー”であることは欠かすことはできませんね。 ...
Coffee Tools

見た目と真逆!?「珈琲考具」ステンレスドリッパーは抽出がゆっくりだから円錐型ドリッパーでありながら浸漬式に近いコーヒードリッパー。

珈琲考具のステンレスドリッパーは抽出速度がゆっくり。 多めのお湯を注いでもコーヒーのドリップがゆっくりなので、お湯と珈琲豆が接してい時間が長い。 「D's CAFE Style」のonoDです。 燕三条市でモノづく...
Coffee Tools

高品質な珈琲豆を使え!CAFECフラワードリッパー有田焼は汚れが落ちやすく高速ドリップ向きで手軽に扱えるコーヒードリッパー!!

汚れが落ちやすく清潔感を保ちつつ、1つ穴の大きい抽出穴から高速ドリップできる 『CAFEC』フラワードリッパー有田焼 高品質なシングルオリジン珈琲豆と相性バッチリ! 一方でブレンド珈琲豆でコーヒーをドリップすると軽くぼやけ...
Coffee Tools

大容量コーヒーポット「ランブルポット」は銀座の老舗喫茶店の良さを感じる逸品!よく似たカリタのコーヒー達人・ペリカンと比較すると使用感はほぼ同じ!!

大人数分のコーヒーを抽出するのに2~3つのコーヒードリッパーを用意。 したは良いけども、実際に抽出してみるとお湯が足りない!! 「D's CAFE Style」のonoDです。 複数人数分のコーヒーを一度に抽出する...
Coffee Tools

美しく使い勝手もいいカリタ「Jug500」!ビーカーのような流麗なコーヒーサーバーは液だれしない注ぐ口が秀逸!!「Kalita Jug500開封レビュー」

コーヒーを楽しむ上で”必須な珈琲器具”とは決して言うことのできない 「コーヒーサーバー」 それでもコーヒードリッパーからコーヒーサーバーにドリップすれば、それだけでグッとコーヒーを淹れている気分になりますよね。 「D'...
Coffee Tools

もはや別物!カリタ銅製ウェーブドリッパー同士を比較するとサイズ違いじゃない別物コーヒードリッパーだった!!「WDC-185開封レビュー」

見た目は美しくスタイリッシュ。 誰でもいつでも安定したコーヒーが抽出でき、見た目もおしゃれで喫茶店でも使われることの多い 「カリタウェーブ」 老舗珈琲器具メーカー『Kalita(カリタ)』さんのコーヒードリッパーは安定してコー...
Coffee Tools

「プロの点滴ドリップ」コーノ式特別仕様のユキワコーヒーポットM-5で淹れるコーヒーはまろやかさ100倍増!!

美味しいコーヒーを楽しむ上で「コーヒーポット」はとっても重要な珈琲器具ですよね。 珈琲豆にお湯を優しく注ぐことでコーヒー豆とお湯が馴染み、珈琲豆から美味しい珈琲成分が抽出される準備が整います。 このときにお湯を勢いよく注いで珈琲...
タイトルとURLをコピーしました