Today's Coffee

円錐型ドリッパーって種類多いけども違いはあるの?デザインが気に入ったコーヒードリッパーなら何を選んでも後悔しない。「Today’s Coffee」

材質やデザインが気に入ったならば「円錐型ドリッパー」は何を選んでも問題なし。 扇形(台形型)ドリッパーや円柱型(ウェーブ)ドリッパーに比べ、各社から様々な理論に基づいて「円錐型ドリッパー」が発売されています。 「D's ...
Coffee Tools

高品質な珈琲豆を使え!CAFECフラワードリッパー有田焼は汚れが落ちやすく高速ドリップ向きで手軽に扱えるコーヒードリッパー!!

汚れが落ちやすく清潔感を保ちつつ、1つ穴の大きい抽出穴から高速ドリップできる 『CAFEC』フラワードリッパー有田焼 高品質なシングルオリジン珈琲豆と相性バッチリ! 一方でブレンド珈琲豆でコーヒーをドリップすると軽くぼやけ...
How to Coffee

「FORE WINDS」マイクロキャンプストーブで湯沸かしてコーヒー淹れる!五徳は小さいけど安定感アリ!!「FUTURE FOX」遮熱テーブルはあると便利だけどもバーナーパッド五徳は用途によっては必要ない?

マイクロキャンプストーブ(FW-MS01)はコンパクトで携帯性に優れ、五徳は小さいけども安定性も十分なシングルバーナー。 五徳が小さいからとバーナーパッドを載せると輻射熱でものすごく熱くなる! コーヒーポットを載せてお湯を沸かす...
How to Coffee

こんなのアリ?浅煎り×深煎りのブレンドコーヒー!浅煎りでも深煎りでも中煎りでもない全く新しいコーヒーの仕上がりになるのでオススメ

浅煎り×深煎りでブレンドすると全く新しい仕上がりのコーヒーになってすっごく美味しい! 「D's CAFE Style」のonoDです。 ブレンドする珈琲豆って固定観念で 「浅煎りは浅煎りの珈琲豆とブレンドするのが定石」 「深...
Today's Coffee

むしろお得?カリタウェーブ185にウェーブフィルター155で2杯取り!185でも155でもどちらのウェーブフィルターにも対応できるコーヒードリッパー。「Today’s Coffee」

2021年6月3日。 「D's CAFE Style」のonoDです。 大きいサイズのカリタウェーブ(185)には大きいサイズのウェーブフィルター(185)を使用するのが一般的です。 ドリッパーにセットした際の形状...
Today's Coffee

飲みやすい!ペルーモンテアルトを2杯取りして誰でも飲みやすいコーヒーを楽しむ「Today’s Coffee」

2021年5月3日。 「D's CAFE Style」のonoDです。 本日は先日購入したペルー産珈琲豆「ペルーモンテアルト」で2杯取りしていきます。 初めてペルーモンテアルトで淹れたコーヒーは、すっきりと...
Today's Coffee

濃厚なコーヒーを楽しみたいなら点滴ドリップ!コーノ式で珈琲豆とお湯をじっくりと馴染ませて抽出するコーヒーはドスンと重厚感が出る!!「Today’s Coffee」

2021年4月30日。 「D's CAFE Style」のonoDです。 4月も最終日ですね。 明日からゴールデンウィーク(GW)らしいですが、私はGWだからといって何か特別なことはしません。 どこいっても混...
Today's Coffee

やっぱり珈琲豆は挽きたてが一番!粉に挽いて一日経過した珈琲豆でコーヒー抽出すると風味が抜けていることが実感できる。「Today’s Coffee」

2021年4月24日。 「D's CAFE Style」のonoDです。 本日の「Today's Coffee」は、前日に粉に挽いた珈琲豆を用いてコーヒー抽出していきます。 珈琲豆は挽いた瞬間から劣化(酸化)が急速...
Coffee Tools

大容量コーヒーポット「ランブルポット」は銀座の老舗喫茶店の良さを感じる逸品!よく似たカリタのコーヒー達人・ペリカンと比較すると使用感はほぼ同じ!!

大人数分のコーヒーを抽出するのに2~3つのコーヒードリッパーを用意。 したは良いけども、実際に抽出してみるとお湯が足りない!! 「D's CAFE Style」のonoDです。 複数人数分のコーヒーを一度に抽出する...
Today's Coffee

カリタウェーブでブルーボトルコーヒー方式!複数人数分のコーヒーを同クオリティで抽出する♪「Today’s Coffee」

2021年4月2日。 「D's CAFE Style」のonoDです。 最近、複数人数分のコーヒーを抽出する機会が多いです。 そこで本日の「Today's Coffee」では、「2杯取り×2」で4人分600cc(1...
タイトルとURLをコピーしました